T’sブログ

こちらでは、私たちの会社のようすをスタッフがご紹介しています。お気軽にご覧ください。

ブログ〜スタッフがお届けします。〜

 

新井田のナチュラルなお宅をお引渡し♬

2017-10-16
NEW
玄関ホール天井には無垢板に自然塗料で塗装。とてもいい雰囲気♬
玄関横のシューズクロークは奥様キュン↑のRの垂れ壁にピンクベージュのクロス。
IHの説明に熱心に聞き入るM様ご夫婦。
 
おはようございます。
昨日は「将来を見据えた大人ナチュラルテイストの家」を無事にM様にお引渡ししました。
先週のOPEN HOUSEにおいでいただきました皆様、ありがとうございました。
 
先日の完成見学会にもいらしていただきましたが、あの時の奥様は感激でウルウルされていて、息子さんはカメラでたくさんの写真を撮って遠方にいらっしゃるお姉さんに報告されていたようです。
 
ご主人も内装にも木や自然素材をふんだんに使ったおうちを大変気にいっていただきました。
 
わたしたちも、喜んでいただいているご様子に心から嬉しさを噛みしめることができました。
 
私たちの使命は、お客様が安心しながら楽しめる家づくり。
入居してからもそれは続いていくのです。
 
さあ、次の現場も、その次も、ずーと八戸に素敵なおうちを建てていくぞ!
 
 
 instagram 「#タカヤマホーム」も覗いてみてね
 
 

本当の意味の高断熱高気密住宅を知りたくないかい?

2017-10-15
NEW
ランチに来た近くの温泉ホテル
ホテル入口の気になる大きな石像カエル
背中に子ガエルがたくさん!イボにも見える?(笑)
 
おはようございます。
昨日は花巻市のFPパネルを製造している東北工場へお客様のK様と行ってきました。
今月入社のコバヤシ君もはじめての工場見学です。
K様もコバヤシ君も前日からとても楽しみにしてくれていて。
嬉しくて、八戸を7時出発も苦じゃないですよ。(笑)
 
工場見学の流れは、10時スタートです。
 
初めに事務所で資料に沿って10分程度のお話を聞きます。そのあとに7分くらいのDVDを見ます。
 
その後、小グループに分かれて工場内を見学します。実験や体験、説明を聞いていくと、家作りの要素で大事なことが、すごくわかりやすく頭に染み込んできます。
 
工場内が終わると、サンプルハウスに中に入って体感してもらいます。中は特別おしゃれに飾ってるわけでもなく普通の家です。シンプルに良さを感じてもらう建物です。
もう、この建物は築10年とか。
 
工場見学は無理や営業はしません。「FPの家ってこんなんだよ」ということを知っていただく見学会です。
花巻市にあるので行くのがちょっと大変なんですが、月1回しか開催しません。開催しない月もあります。開催はいつも土曜日です。
 
全行程は12時頃に終了します。
その後はお楽しみ第2弾です。
 
車で7~8分のところにある近くの温泉でお客様とスタッフで貸し切りのお部屋でランチをいただきます。
ここでは、リラックスしなが雑談や家つくりの質問などにもお答えします。
 
ところで、工場見学初デビューのコバヤシ君はFPのことがとても大好きになったようで「やっぱりこうやって建てた家はいいですね」と絶賛でした。
 
まあ、そりゃそうです。お客様に自信をもっておすすめするだけの価値はありますからね(笑)
 
今回ご来場いただいたK様、遠路までありがとうございました!
 
 
工場見学会、11月はお休みですが12月は9日(土)です。
気になる方は、タカヤマホームまでお問合せください。
 
 
 
 instagram 「#タカヤマホーム」も覗いてみてね
 
 

完成見学会の中間報告

2017-10-08
ダイニングの壁面は間接照明で雰囲気良く
いつものメンバーが玄関でお出迎え♬
お兄さんのお部屋にはこんな雑貨はいかが?!(^^)!
 
こんばんは。
完成見学会も二日目が終了しました。
来場されたお客さまとは内容の濃いお話もできて、充実した2日間です。明日で最終日ですが、明日もご予約をいただいております。まだ少し空いている時間もありますので、電話で問い合わせをしてみて下さいね。
 
今日までご来場いただいたお客様からのご意見はやはり男性からは構造関係や断熱、窓の性能、換気の質問が多かったです。
今日は日中少し暑いくらいでしたね。これからくる八戸の冬に備えてシュミレーションをしているようです(^^
 
奥様方はcasa de oliveの仕様を見て、「これいいね」とタイルや動線・収納なども気に入って下さいました。
 
二階は居室なのでクロスで個性を活かした見所ですが、いい意味で参考になったとのお話がきかれました。今後の完成見学会の日程のご案内もさせていただき、次にお会いするのも楽しみです。
 
 
明日月曜日が最終日となっております。
10:00~、13:00~、
14:30~、16:00~
17:30~
です。
 
 instagram 「#タカヤマホーム」も覗いてみてね
 
 

明日から完成見学会!見どころを少し教えちゃう。

2017-10-06
こんばんは。
明日からの準備にへとへとで事務所に帰ってきたりつぴ~です。
普段と違う仕事って、なぜか疲れる。今日はそういうお仕事が朝から団子になって押し寄せて。
こんな日もあるのか。
 
昨日は新人君の歓迎会を中心街の和利館で内輪でしてきました。
気を使わないメンバーの飲み会ってこんなに楽しかった?
とてもまずいラーメン屋の話で盛り上がったり、ありえない話で大盛り上がり。すっかり打ち解けたようです。
 
明日から始まる会場は、なかなか見栄えがあり写真の撮り甲斐がありますぞ。キッチンは全体的にピンク色を使用。心がふわっとくすぐられる気分になります。なんか新鮮だぁ~、と思わず声に出してしまいました。お洗濯と干す一連の流れでできるユーティリティーは大人女子の中にズキューンとくるものが・・・。内装はナチュラルでありながらクロス選びでは冒険したところもあって本当に楽しくお仕事をさせてもらいました。玄関周りの夜の灯りの雰囲気もいい感じ。毎日、家族はこの灯りのもとに帰宅するんですね。うらやましい~。
 
予約の空き状況はまだまだ大丈夫です。
当日、空いていればOKなので来場前に電話してみてください。
 
 
明日の土曜日から月曜日まで完成見学会です。
3日間とも時間設定は同じです。
10:00~、13:00~、
14:30~、16:00~
17:30~
です。
 
 instagram 「#タカヤマホーム」も覗いてみてね
 
 

秋の新入社員

2017-10-02
昨日、青森市に行ってきたのですが、とても良い秋晴れで日中は暑いくらい。コンビニによると20代女子二人が厚手のコートを着ていることにびっくり。北海道とか寒い地域から観光に来たのかな?と思っていたのですが、外に出るとじいちゃん、ばあちゃんたちも厚手のジャンパーやらコートやらで。
朝晩はかなり寒いのでしょうね。
 
さて、今日から新しいスッタフが仲間入りとなりました。
名前はコバヤシ君といいます。
建築の経験者です。資格もあります。
 
現場の施工管理や発注やらメンテナンス窓口やら、なんでも・・・プランも作れるし図面も書くし。即戦力で心強いです。
 
うちの3本目の矢が飛んで来たんだよ。嬉しいね~。
3人まとまればいいアイデアも生まれるし、いまよりさらにパワーアップして八戸に暖かくて頑丈なおうちをたくさん作る会社になるんだ~。
 
お客様に寄り添って、ハウスメーカーよりも超いい仕事していくぜ!
 
あ、スタッフ紹介にもコバヤシ君のこと伝えていきまーす。
準備中なので少し待って下さいね。
見学会の日も彼が笑顔でお待ちしています。
 
 
今週の土曜日から月曜日まで完成見学会です。
3日間とも時間設定は同じです。
10:00~、13:00~、
14:30~、16:00~
17:30~
です。
 
 instagram 「#タカヤマホーム」も覗いてみてね
 
 

完成じゃないのに、もう「ルン♬」

2017-09-30
おはようございます。
来週末の現場に朝から行ってきましたが、予想以上に「キャー」な状態で早くお見せしたくてウズウズしています。
朝からテンションが高くなりますね~。
 
でも、まだ照明器具もついてないし、床材も途中で養生もしてあるし・・・という状態。
 
い~な~、こんな素敵なおうちに毎日住めるなんて。
お施主の奥様もとても楽しみにしていらっしゃって、ここからは完成まで「がまん、がまん」をしているそうです。
 
1階は長く使えるナチュラル感です。かわいいというより「ちょこっとおしゃれ~」。ここのズレ感がかっこいい。すごくおしゃれ~じゃないところ。でもオシャレ
わー、なんだかくどくなってる。
 
2階は、社会人の3人のお子さんたちがそれぞれに選んだ床や建具の色に合わせてアクセントクロスがさらに個性溢れる空間をかもしだしています。
 
まずは、完成見学会で実際に見ていただきたいです。
昨日から予約が入っております。特に日曜日は希望が多いためご希望の時間が取れにくくなっております。
お早めにご予約下さい。
 
3日間とも時間設定は同じです。
10:00~、13:00~、
14:30~、16:00~、
17:30~
です。
 
 instagram 「#タカヤマホーム」も覗いてみてね
 
 

「予約制の見学会」って、少し悩みますが価値があります

2017-09-28
写真は、今回の見学会場ではございませんが、イメージは近いです。
 
 
こんにちは。
 
完成見学会のイベント予告をしているお宅は、内装工事が盛んに行われています。
内装の打ち合わせをするのは主に私なのですが、クロスやカーテン、クッションフロアの数点をお部屋ごとにサンプルを準備して提案します。その中から選ぶお客様もいらっしゃいますし、やはりカタログを見て選びたいという方もいらっしゃいます。
最終的にお客様の家なので、満足してしていただくことを前提としております。が、面積が大きいので普通の洋服や小物を選ぶ時とは感覚が異なります。その点ではアドバイスさせていただきます。
 
今回のお宅も、とてもいい感じに仕上がってきています。早く床の養生を取って、きれいにお掃除して「見たい!」という思いが早まります。劇的瞬間が近づいています。ウキウキしますね~。
 
お施主様はもっとこの日をず~と待ち望んでいます。
とても大きな価値のある時です。
そこを数日お借りするわけです。
 
私たちは、素敵に仕上がったおうちをたくさんの方に見て頂きたいのが本音です。でも、一度に4組~5組と重なってしまい、伝えたいことや来場されたお客様が感じている貴重な意見を聞けなくなってしまうことがとても残念となります。
やはり完成したおうちはわが子と同じで大事です。
万が一にも対応できるように、予約制とさせていただいています。
 
このように、来場されて契約されたお客様は「自分たちもいろいろと見せていただいたので、どうぞ」と了解していただけるのです。
 
家づくりを始める時の会社選びをする時に、「今見ることができるおうちはありますか?」とよく聞かれます。私たちは特別な常設展示場を持っていません。一般的な予算で建てられる現実的な建物じゃないと会社を選ぶ際の参考になりませんよね。
 
そういう思いもあって、建てていただいたお客様にお願いしてお借りしています。次のお客様に弊社の建物を見て頂いて、施主様と私たちの「暮らし」への想いを皆様にお伝えしたいと思います。
 
これから永く住み続ける家に、誰がどんな風に見ていったのか分からないから不安、ということがないようにしています。
 
 
でも、結局予約制だと今後、営業攻撃が怖いと思うかもしれません。
私たちはハウスメーカーのように営業マンはいません。お給料が歩合制ということもありませんので、お客様のお話を聞いて関心を持っていただけたら次のコンタクトを適度な距離感をもって取るように心がけています。営業ベタ?商売っ気ない?と思われるかもしれませんね(笑)
 
大きな会社じゃないので、年間の施工棟数が限られます。断熱・気密を大事にしていますので手間を省くわけにはいかないのです。そして弊社の施工を熟知している職人が携わります。
 
弊社の家づくりのコンセプトに共感して、一緒に楽しみながら「家づくり」ができるお客様との出会いを期待しています。
 
お電話が苦手なお客様に「予約フォーム」も準備しております。
どうぞ、そちらもご利用下さい。
 
ご来場をお待ちしておりますsmiley
 
 
 instagram 「#タカヤマホーム」も覗いてみてね
 
 


 

最近増えてきたこんな女子

2017-09-27
みなさん、ご無沙汰しておりました。
 
いつも忙しいと言い訳をしてしまっていますがホントにすみません。
でも沢山のお仕事させてもらって、揉まれながら成長をしているようです。(じゃなきゃ困りますね(笑))
 
春から気づきいてきたこと。
結構増えてきたな~と感じること。
それは、奥様達が性能重視に目覚めてきていること!
 
タカヤマホームとしてはすごく嬉しい。
りつぴー的には超うれしい。
つまり、うちのコンセプトを求めている女子が近くにいるということで、すごく応援したくなるし、一緒に頑張ったり楽しんだりしたくなる。
 
今までの傾向はご主人が「性能!構造!」
奥様が「家事動線!」「インテリア!」
というパターンが多く間取りと予算が合えば、どちらもマッチする弊社でご契約いただける感じです。
 
ここ数年、リケジョ、ドボジョ、などの言葉が増えているように左脳も使える女子が職業として増えてきている。建築や住宅に関係する女子も左脳で入って右脳で着地できる子がいい感じ。だから、お勉強だけじゃなく、感性も刺激や新しい風を入れておかなきゃいけない。
 
女子脳ってすごいな~って思う。やはり生物学的に子供を育てるための洞察力や観察力が備わっているってこともあるけど経験から先を読む力があって、それがオリジナルに間取りに活かせたりする。
 
これを発揮するのは契約後だったりするんだけど、どんどん冴えてきて「すごーい、よく考えてる~」って感心するお客様に出会える時がある。
 
話を戻すと、損をしたくなければ、失敗したくなければ、構造と性能のポイントきちんと押えよう!
構造と性能は「家の要」だから、住宅ローンが終わらないうちに寒さに我慢できずに断熱改修やリフォームの頻度が多くなったりしないような作りをすることが大事なのです。
 
 
 instagram 「#タカヤマホーム」も覗いてみてね
 
 

今週の「有吉ゼミ」の”ヒロミ自宅を作る”

2017-09-08
おはようございます!
清々しい天気です。秋晴れですね。
息子は秋の草野アレルギーでティッシュが手離せなくなってます。
杉花粉とは別の時期なので味方が少ないようです。
 
さて今週放送された「有吉ゼミ」の”ヒロミ自宅を作る”のコーナーの第3弾でした。築31年の目黒の豪邸をフルリフォーム!経年劣化が目立ってきた自宅をこのタイミングで一生暮らせる家にする手順が紹介されました。
 
もともと綺麗な豪邸でしたが31年の経年劣化で壁をはがすとグラスウールの裏にはかなりの黒カビ。ここで、再度グラスウールを入れてしまっては意味がなくなりますよね。専門家に技術指導や最新の建築事情を教えてもらっているわけですから秘密兵器のアレを出してきましたね。
「発泡ウレタン」、吹き付けて30秒ほどで発泡スチロールのように固まっていきます。従来の綿状の断熱材では壁の間に隙間が出来てしまい、そこから水が染み込みカビが生えてしまう原因となっていました。この発泡ウレタンであれば壁との間に隙間ができないのでカビを防ぐ事が出来ます。
弊社でも標準仕様で使用しています。
一般住宅ではグラスウールは使用していませんので、グラスウールご希望のお客様はしっかり説明させていただきます。
 
仕上がりのイメージはグランドハイアット東京だそうです。内装の仕上がりはシンプルでもきらびやかなヨーロピアンでも、大事なのは30年経っても隙間のない、カビの生えない家なんです。
 
 
 instagram 「#タカヤマホーム」も覗いてみてね
 
 
 
 
左がグラスウール、右が発泡ウレタン 
壁の角にぴったり密着している発泡ウレタンとは違いグラスウールは中身も周囲も隙間だらけ

FPの家 構造見学会 好評にて終了

2017-09-04
先週末の2日、3日の土日で市川町のFP工法の現場で構造見学会を行いました。
ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。
 
今回、ご来場できなかった方には今後もFP工法の建築予定が続きますので一言、見てみたいです!と声をかけて下さいね。
 
さて、今回はFPパネルは全体的に設置されてその上から耐火ボードが張られている部分と、まだFPパネルが見えている部分が混在していました。また、換気のダクトや配管、電気配線も見ることができました。外壁の張り方やFPパネルと外壁材の間はどうなっているの?という質問にも実際見て納得していただけました。
 
こちらのK様邸ではFPならではのクルム一部屋まるまる保冷室:5℃~15℃)も設置されております。こちらでは1畳ほどの広さです。完成見学会でも貴重な見どころとなっておりますので、楽しみにしていて下さいね。
 
 instagram 「#タカヤマホーム」も覗いてみてね
 
 
 
 
 
FPの家のこと、長期優良住宅のこと、家づくりのこと、なんでも気軽に質問していただけます。
FPの家のことが超わかる動画の視聴コーナーや吹き付けウレタン断熱のイメージを体験!
高性能な断熱材を使用するだけではだめ!気密にもこだわり手間を惜しまない自社職人がいる工務店。
おせち、クリスマス、パーティー料理など皿ごと鍋ごと入っちゃう。箱ビールや日本酒、お米、野菜も。
1
3
7
1
4
6

タカヤマホーム株式会社

青森県八戸市大字新井田字

八幡川原1-1
TEL.0178-25-0655
FAX.0178-25-1509
-----------------------------
1.新築
2.
リフォーム
3.外構工事
4.火災保険代理店
-----------------------------
●一般建設業許可
・青森県知事許可
(般-8)第8492号
種類:土木工事業、建
築工事業、大工工事業
●建築士事務所登録  
青森県知事登第 543号
種別:二級建士事務所

名称:リッツ建築オフィス
●住宅瑕疵担保責任保険届出事業者

㈱ハウスジーメンMB2008000550
㈶住宅保証機構21020591
-----------------------------